■出会いのコスパ

出会いまでにかかるポイント消費量は2000円くらいから4000円くらいの間だと言われています。

マッチングサイト以外にも、リアルでもネットでも出会いにつながるサービスというのはたくさんありますが、ネットの出会い系サイトほど簡単に効率よく何人でも出会えるサービスは他にありません。

出会い系サイトの中には完全無料で使えるサイトもありますが、そういったサイトは悪質サイトが多く、サクラばかりだったりします。

さらに、無料サイトに登録しようものならスパムメールが大量に送られてくるようになるので、フリーアドレスを使っておかないとメールアドレスをつぶすことになってしまいます。

広告メールが大量に送られてくるようになる理由は、無料で運営されているので広告で運営費を稼いでいるからです。

それに対して有料の出会い系サイトはポイント制だったり定額制だったりなど様々ですが、多少なりともお金がかかるため、登録する側にとってはすこし登録することに躊躇してしまうのではないでしょうか。

有料のサイトに対して抵抗感があるということは他の人も同じような抵抗感があると言うことなので、ライバルが少なくなると言うメリットがあり、出会えるチャンスが広がります。

有料の出会い系サイトであれば、広告メールのスパムメールを送る必要もないので、送られてくることもありませんし、自分の目的に合ったサイトを使えば、理想の相手と出会えるチャンスが高くなります。

有料サイトに抵抗感があるという人でも、最初にもらえるお試しポイントだけでも十分出会えるので使ってみましょう。

無料の出会い系サイトはスパムメールの他に、業者がたくさん入り込んでしまうと言うデメリットがあるので、本物の女性か、偽物の女性か見分けが付きにくく、結局時間を無駄にしてしまいがちなので、最初からポイント制や定額制の方がいいと思います。

無料の出会い系サイトを使っても、長い時間をかけて一人と出会っても自分に合わない人だったら意味がありません。手っ取り早く女性がたくさんいる有料サイトを使ってたくさんの女性と出会った方が結果的に効率的だといえるでしょう。

それでは有料サイトのなかでどのサイトを選べば安心してサイトを使い続けることができるのでしょうか。それはサクラがいなくて、料金が明確に書いてあるポイント制のサイト、運営実績が長いサイトです。

出会い系サイトは誰もが知っているような大手のサイトを使った方が圧倒的におすすめです。

名前を聞いたこともないような中小の出会い系サイトを紹介している人もいますが、あやしいサイトなので登録しない方がいいと思います。

聞いたこともないようなサイトを女性が知っているわけがないので、そのサイトには女性が存在しない可能性もあります。

そういうサイトを知っているのは業者くらいです。冷静になって考えればすぐわかるのですが、評判などに気をとられているとついそっちを信じてしまう人もいるのです。

かくいう私も出会い系サイトの口コミをそのまま鵜呑みにしていました。

今ではいろいろな情報を持っているのでわかりますが、穴場サイトという言葉には初心者を鵜呑みにさせる力があります。

穴場と言われているサイトに登録しても、悪質サイトなのでサクラメールが大量に送られてくるだけです。

穴場サイトに登録しなくても最初から優良サイトに登録しておけば、女性がたくさん登録しているのでいくらでも女性と何人でも簡単に出会うことが可能です。

女性雑誌を見ることにより、本当に女性を集めている優良サイトを見つけることができます。

逆に男性誌にばかり広告を出している出会い系サイトは避けた方が無難でしょう。

女性がたくさんいるサイトには結果的に男性もたくさん集まってくるので、男性雑誌にでかでかと広告を出す必要もないんです。

試しに適当な男性ファッション誌と女性ファッション誌を見比べてみるとわかりますが、広告が全然違うことに気づくと重います。

数ある出会い系サイトの中でどのサイトがどれくらい優良サイトなのか自分で検証するのは面倒だと思いますので、ランキングをご参照ください。

●ポイント制か定額制か?

有料のサイトにはポイント制と定額制のサイトがありますが、結局どちらがいいのでしょうか。

どちらの料金体系のサイトにももちろん超大手の老舗サイトがありますが、累計会員の多さや女性のレスポンスの良さはポイント制のサイトの方がいいという印象があります。

ポイント制のサイトは異性のプロフィールを閲覧したり、掲示板に書き込んだりするとポイントを消費しますが、登録自体は無料です。

定額制サイトはメールを送ったりしても料金が発生しませんが、逆に何のアクションを起こさなくても料金が発生してしまいます。

一見すると、たくさんの女性にたくさんメールを送っても全く料金がかわらない定額制のサイトがいいようにみえますが、実は一長一短があるのです。

何通送っても料金が変わらないのなら、たくさんの女性とやりとりをしようと思って、何通もいろんな女性に送ってしまいがちになると思います。

ということは、女性からしたら、毎日のようにいろんな人から何十通も送られてくるということです。

アピールポイントなどを熱烈に書いても、何十通のメールの中に埋もれてしまいます。

逆にポイント制のサイトを例にとってみると、女性にメールを一通送るたびに料金が発生するので、男性も手当たり次第にメールを送ったりしません。

女性と同時にやりとりをすると言っても3人も4人も同時にメッセージをやりとりしていたら、わけがわからなくなって、誰と何をしゃべっているのかわからなくなるので、会話を楽しむことができません。

出会い系サイトに登録してたくさんの女性に一気にメールを送ったからといって、そのままずっとやり続けるというわけもないと思います。

仲がいい女性ができて、新規の女性にアピールする必要がなくなっても、定額制のサイトというのは、月額料金がかかってしまいます。

ポイント制のサイトであれば、新しい女性を探す必要もないので、特定の女性と仲良くなったら、その人と個人的にメールをやりとりして、出会い系サイトを使わなければリーズナブルに出会い系サイトを楽しむことができます。

どんなに優良なサイトでも少なからずサクラのような女性がいます。

有料サイトで未だにサクラを使っているサイトというのは存在しません。そういったサイトは昔は存在していたかもしれませんが、今では健全なサイトしか存在しません。

最近では女性会員にサイトの利用に応じたポイントを付与することで、女性をたくさん集めているサイトが多くなっています。

女性に高額ポイントを付与しているサイトの中には、景品の中にブランド品などもあるので、それが目当てで、出会いを求めていない女性がたくさん登録してくるので、注意が必要です。

ポイントが目当てで登録している女性はブランド品目当ての、素人サクラだといえるでしょう。

なので、女性会員にポイントを付与するシステムを導入していても、こういう自然発生したサクラを除外しているシステムがあるようなサイトに登録するべきです。

それには24時間対応のサポートデスクがあるかどうかが見極めるポイントの一つです。

なぜかというと、キャッシュバッカーを見つけたときは24時間のサポートデスクに連絡することにより、違反会員として排除してくれるからです。

出会い系サイトの選び方で重要なのは何よりもサイトの広告費の多さです。一般の女性会員を多くするためには莫大な広告費がかかるからです。

女性雑誌などへの広告を積極的に行っているサイトというのは、本当に優良で出会いやすいサイトです。

無料の出会い系サイトは登録するとスパムメールが山ほど送られてきますが、有料のサイトは全くそんなこともなく、逆にお得にポイントを購入できるキャンペーンのメールなどが送られてきます。

出会い系サイトを使って出会うときは、一人と出会ったから満足という人はあまりいないと思います。もっといろんな人と出会って、いろんな交流を深めたいと思うでしょう。

それはお見合いと同じことで、なるべくたくさんの人と出会って本当のパートナーを見つけるというものです。

なので、たくさんの人と出会って、よりいっそう自分のタイプに合っている人を吟味するというのは決して悪いことではありません。

リアルな日常生活の中で、たくさんの女性といっぺんに交流を持つことはなかなか物理的に難しいと思いますが、出会い系サイトというインターネットを経由して電子的にやりとりする上では何十人とでもやりとりをすることができるので、効率的にいろいろな人と出会うことができます。

有料の出会い系サイトを使うことにより多少お金がかかってしまうかもしれませんが、これだけ簡単に女性に出会えるのは他にないので、コスパ的には圧倒的に優れているサービスです。

↑ PAGE TOP